04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

六甲全山縦走(逆送バージョン)制覇!!

後1ヶ月と迫った「飛騨高山ウルトラマラソン」に向けての最終調整時期に入ってきました。

このGW期間がロング走をするには最後の機会かと思います。

ただこれまで神戸往復50Km、京都方面60Km、大阪方面40Kmとやりまして、いいかげんロードのロング走には飽きたと言うか今一つやる気が起こらないので、今回はトレイルコースに決定。

前々からやってみたかった六甲全山縦走にチャレンジ。


2013_05_04 (16) 

去年7月に一度チャレンジしましたが、暑さに負けて脱水症状でリタイアしたので、今回はどんなに遅くなっても必ず最後まで走り切る事を目標に時間にはかなり余裕を持ちたくて早朝スタートが出来る宝塚からの逆送コースを選択。

と言う事で早朝スタートの可能なパートナーとしてこの方をお誘い。


2013_05_04 (12) 
本日のガイド「ゆるりん」さん

朝4時に待ち合わせ、実際には私がボトルを忘れていったん取りに戻ったので4時10分ぐらいに合流、そこから縦走路のスタート地点になる宝塚のローソンまでは約20分ほど歩いて移動。

4時30分スタート!!

スタート直後からまさかの強敵A出現、外国人のハイカーさんとほぼ同時ぐらいにローソンをスタート、先は長いので話をしながらゆっくり登ってたんですが、ふと横をみると視界にトレッキングポールを使い、ガシガシと登って来るその外国人ハイカーさんが・・・・「速っ!!」と思いながら私達は本来の縦走路コースを登り、外国人ハイカーさんは少しショートカットをして塩尾寺を目指す形になりました。

合流した4時にはまだ暗く、2人ともヘッドライトを装備してたのですが、住宅街を抜けて塩尾寺に着くころには予想以上に日の出が早く、まったくライト使う必要がありませんでした。

ちょこっとだけナイトランもしてみたかったので少し残念!(>_<)

スタートから29分ほどで塩尾寺に到着、ここから本格的なトレイルコースに入ります。

塩尾寺にはライバルの外国人ハイカーさんの方が少し先に着いてましたが、登山道に入ってすぐにパス。

これまでのゆるりんさんとのトレイルだと登りはゆるりんさんが引っ張って、下りは私が引っ張る形が多かったのですが今日は登り下りともゆるりんさんが先導です。

なのでいつもであれば登りで離されても下りである程度追いつくのですが、今日は下りでも無理に追いかける事なくボチボチペースで超スタミナ温存策。

そして今日のゆるりんさんはいつも以上に体が軽そうで、ホントあっという間に姿が見えなくなってしまいました。

超スタミナ温存策と言う事で苦手な登りがいつも以上にペースが遅かったのかもしれませんが、歩いて登っていると途中2度ほど外国人ハイカーさんに追いつかれました(笑)

ただ、これには少しペースを落として待っていてくれたゆるりんさんも「誰と話してるのかな?と思ったら、外国人ハイカーさんでビックリ!した」との事。

外国人ハイカーさんは最高峰から岡本の方に抜けてグルリと回ってくるとの話で2度目にお会いした後は会う事はありませんでしたが、最高峰までは常に追いつかれるんちゃうか?と言う恐怖心との戦いでした(笑)

最高峰到着がスタートから約2時間、距離は11.5Kmほど・・・・・。

六甲全山縦走は公称56Kmなんですが、走った人みんなが実際には距離が短いと言います。

確かに途中の看板ではスタートから12Km?13Km?と言うのが有るんですがこの段階ではもう過ぎてました。

ここまではゆるりんさんに引っ張られる形で走ってきたのですが心拍数をあまりあげないペースを心がけてたのでそれほど疲労も無く思った以上に早くつきました。

ここで少しトイレ休憩をとり次の目標地ガーデンテラスを目指します。

私もゆるりんさんもここまでは比較的頻繁にきますがそれ以降は久しぶり、私に関して言えばおそらく去年は一度も走っておらず、一昨年以来かも?

ガーデンテラスまでは比較的フラットに近い下り基調で約3Kmほど楽しく走れる区間です。

私が過去に走った事があるのはここまでと言う事でここからガイド「ゆるりん」の出番です。

ガーデンテラスを少し行ったところに有名なカレー屋さんがあります。


2013_05_04 (8) 

もちろん、こんな早朝に開いてる訳もなく今回はパス。

ここまで約3時間弱でしたので、また機会があれば今度はカレートレランしに期待です。

ガーデンテラスから摩耶山「掬星台」までは主に車道を走る事になるのですが、ゆるりんさんのイメージではこんなに車道やったっけ?と言う感じのようで、かって六甲全山縦走で歩いた時の記憶を頼りにポイントポイントで地図を見ながらコースを確認した為更にペースダウン。

途中地図を見るついでにおにぎりを食べたりして、この辺りから完全にトレラン練習3:遊び7ぐらいの気分になってました。

そんなこんなでこれは六甲縦走路か?と疑問を持ちつつも約20Km 4時間ほどで摩耶山「掬星台」に到着!!

2013_05_04 (9) 

2013_05_04 (10) 

青い空に青い海とはいきませんでしたが、今日は比較的どのポイントからも神戸の街が綺麗に見えました。

ここで同じようにトレランに来ていた4人組と遭遇、今回がトレラン3回目との事で私達が宝塚から来てこれから須磨に行く事を告げると「お~すげぇ!」と感心されました。

ここでもおにぎりを食べながら景色をみて写真を撮ったりして15分ぐらいは休憩してたでしょうか?

まだまだ先は長いので4人組とお別れし天狗道を通って次の目標である市ヶ原へと向かいます。

ここから市ヶ原までは基本下り基調の道なんですが、すでにマッタリ気分の私達のペースは上がるはずもなく会話をしながらのゆるランです。(笑)

そんなこんなであっという間に市ヶ原到着!!

ここからは昨年7月に須磨スタートで来た事があり、知っている風景が出てきて少しテンションアップ。

前回はすでに私がヘロヘロになっていた思い出話などしながら、鍋蓋山、菊水山とクリアー。

須磨側からの登りもしんどかったですが、宝塚側からでも菊水山の登りはしんどいですね、ここまでペースを気にせずのんびり走って来ていても登りのしんどさは変わらず、改めて自分の苦手を確認しました。

帰って来てからラップをみると菊水山のポイントはキロ25分ぐらいでした。

縦走最大のポイント菊水山をすぎればいったん島原・鵯越と街中へと戻ってきます、市街地に出る手前の人が1人通れるぐらいの細い道を気持ち良く走っていたら、ここで体長6~7cmはあろうかと言う強敵B「スズメバチ」に遭遇、私がこれまで見た中では最大、刺されたらシャレにならんとの事でどこかへ行ってくれないかと見てたんですがどいてくれる様子もなく、どうしようかと思っていたらハチが少し草木の方にいった隙にゆるりんさん強行突破!!

一瞬ゆるりんさんの方にハチが飛んで行きましたが、追いかけてくる事無く無事クリアー!!

鵯越に出てからは強敵C「見えない標識」とのバトル開始です。

六甲縦走路の標識が一応電柱等に張られてるんですが、不親切な事にこれ須磨スタートの人からは見えるようになってるんですが、宝塚スタートの人には見えないんです。(笑)


2013_05_04 (13) 

最初に道をロストしたのがこのポイントですが、道路の左側に鵯越駅があり、そちらから来るので私達から見えるのは標識の裏なのでただの電柱の為一度素通りしてしまいました。

なのでここからは歩きながら曲がり角が来るたびに左右をみて標識を探しながら歩いてたのに、この先でも2か所ぐらい道間違えました、最終的にはこれから登山に向かいそうな人が出てきた曲がり角で曲がるという感じで住宅街を通過しました(笑)

時間的には11時30分前後でしょうか、少し早いですがコンビニによってお昼をと思ってたんですが、須磨側からの縦走だと最後のコンビニとなるディリーヤマザキさんがなんと潰れておりました(T_T)


2013_05_04 (14) 

去年の夏の暑い時にはここでガリガリ君を食べて、少し気合を入れなおし菊水山へと向かった思い出のコンビニなんですが、まさかの閉店に正直ショック大!!

今日は宝塚側からでしたので、それほどあてにはしておりませんでしたが須磨側から知らずにスタートしてここで何かお昼ごはんでも買って行こうと思っていたらもっとショックだったかと思います。

鵯越を越えれば、後は高取山、馬の背、横尾山、栂尾山、鉄拐山、旗振山、鉢伏山と小さな山を1つずつクリアーしていくだけの簡単なコース・・・・・・・・・・のはずだったんですが、今回はここから須磨浦公園まで思わぬ強敵Dと遭遇。

2013_05_04 (15) 

新緑の季節という事もあるかと思うんですが、強敵D「けむし&しゃくとり虫」が至る所から糸をおろし垂れ下がってるんです。

菊水山を越えて、さぁ~走ろう!と思ってたんですが走るとこのけむし君たちが突然目の前に現れる感じになり超危険!!

しかたなく歩きながら1匹、1匹よけてたんですが油断するとズボンや服に着いており、棒で払いのけながら進んでました。

そんなけむし君達も最初の内は人が2~3人通れる道に1匹だったのでよけれたんですが、鉄拐山あたりからは同じ道幅に10匹近くぶら下がっており、とてもじゃないけど避けきれないぐらい大量発生、近くに落ちていた枝で払いながら進む状態でもはや走る気力も失ってました。(笑)

けむし君に会わなくても菊水山以降は予想通り、須磨側から登って来るハイカーさんも多くペースを上げれる状況ではなかったんですが、それでもまさか歩かないと行けなくなるとは思っておらず予想外のタイムロスでした。

2013_05_04 (17) 

2013_05_04 (18) 

最後は須磨海岸や淡路島を眺めながらノンビリと走ってきてたんですが、最後の最後でゆるりんさんが「このままやったら10時間台ではゴールできへんで」と言うものですから「じゃーペースあげますか?」と言う事でラスト1Km弱をキロ4分台で駆け降りてきて見事にゴール!!

私のガーミン計測で約45Km、途中ショートカットした所は無いはずですが想定よりかなり短くなりました。

ゴール後は三宮でお風呂に入り、少しオシャレな焼き鳥屋で軽く打ち上げ。

「とり鉄」と言うチェーン店の焼き鳥屋さんなんですが、美味しかった~。

何より飲み放題が999円とリーズナブル価格でいっぱい飲んでお腹いっぱいになりました。

今日は朝早くから充実した良い1日でした、これでコースも把握できたので今度はもう少し真剣にタイムを狙ってチャレンジしたいと思います。



走行距離;44.55Km  Time:10時間58分40秒(Avr.14分47秒)

月間走行距離:74.34Km 年間走行距離:853.94Km



ブログランキング参加してますのでよければ応援クリックお願いします。
       ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   
スポンサーサイト

theme : トレイルラン
genre : スポーツ

No title

飛騨高山に向けてのロングトレランのはずが、
私をパートナーに選ぶと、こうなっちゃいましたね(笑)
いつも人任せでいかに好き勝手走っていたのかを実感しました(^_^;)

陽が昇る六甲山を走るのはホントに気持ちが良く、
数々の強敵とのバトルも含め、全部が楽しかったです♪

Re: ゆるりんさんへ

> 飛騨高山に向けてのロングトレランのはずが、
> 私をパートナーに選ぶと、こうなっちゃいましたね(笑)

予想よりも1~2時間長く動く事になりましたが
その分ゆるりんさんとの楽しい思い出が多く出来たので良かったです(^_-)-☆

> いつも人任せでいかに好き勝手走っていたのかを実感しました(^_^;)

1人だったらもっと迷子になってアタフタしてたと思うので助けられました。

> 陽が昇る六甲山を走るのはホントに気持ちが良く、
> 数々の強敵とのバトルも含め、全部が楽しかったです♪

ナイトランからのスタート予定が予想外の爽快な朝ランスタートで
気持ち良かったですね。
後半の強敵の連続は少し大変でしたが、それも含めてトレランの
醍醐味をいっぱい味わえました。

お付き合い頂きありがとうございましたm(__)m
Secret

プロフィール

ネガティブモンスター

Author:ネガティブモンスター


☆Private Best

◇ロード部門


○10Km 1:24′27″
(2014/06/22 富里スイカロードレース)
〇Halh 1:44′42″
 (2012/12/24 宝塚ハーフマラソン)
〇24Km 2:17′26″
 (2011/06/12 みかた残酷マラソン)
〇Full 6:24′03″
 (2016/11/20 神戸マラソン)
〇72Km 10:40′42”
 (2011/04/30 チャレンジ富士五湖)
〇100Km 364D13:42′04″
 (2013/06/09 飛騨高山ウルトラM)


◇トレイル部門


〇10Km 1:54′33″
 (2012/08/26 かっとび伊吹)
〇30Km 3:32′09″
 (2013/12/08 東山三十六峰MM)
〇36Km 6:16′27″
 (2013/04/14 ダイトレ)
〇42Km 9:50′08″
 (2014/03/30 六甲CB)
〇66Km 12:48′45″
 (2011/09/18 京都半周トレイル)
〇92.3Km 17:22′47″(特別完走)
(2013/09/15 信越五岳110Km)


◇ドナルド君部門


◯ 5Km  23′25″
 (2012/05/20 六甲アイランド駅伝)
〇10Km  47′13″
 (2011/12/18 駅伝カーニバル)
〇Half 1:46′12″
 (2011/12/23 宝塚ハーフマラソン)


◇Target

〇Half 1:49′30″
〇Full 4:14′50″


◇今後の予定

☆印はエントリー済

2016年
11/20 神戸マラソン☆

RUN友募集!!

これからランニングを始めてみようと思ってる方からベテランランナーまで幅広く意見交換ができればと思ってます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

「ブロとも」大募集中です。

この人とブロともになる

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブログランキング参加中

Jog Note

カテゴリ

STY (1)

最新記事

最新コメント

トリップアドバイザー/串本町

☆トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました☆

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。