11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
   

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ウィーン旅行記 Vol.17 「悪夢のはじまり・・・・」

楽しいウィーン滞在もいよいよ後は飛行機に乗るだけとなりました。

そんな私の寂しさを表すかのように朝から雨でした。

2012_10_21-29 (415) 

帰りも行きと同様、エミレーツ航空ですが午後の便だったので晴れていたら、最後の観光をする予定でしたが雨で帰る前に濡れるのも嫌なのでチェックアウトまでホテルでまったりとしてました。

空港についてチェックインをした後にタックスリファンドを受ける為並んでたんですが、みんな買い物しすぎ!!

人数的には10人もいないのに1人で10枚ぐらい紙持っている人だらけ&手続きをしてくれる人が新人さんなのか色々とアドバイスを受けながらの対応で手際が悪くて、1時間以上並んで少しイライラ

思えばこれが悪夢の始まりでした・・・・

27日 15時30分ウィーン発⇒27日 22時55分ドバイ着なんですが、搭乗開始したのが15時20分頃、これは少しフライト遅れるなと言う予感はありましたがこの頃はまだ余裕あり、機内へ入り寝ようと思ってアイマスクをしてたんですが1時間経っても離陸せず、機内アナウンスで「何かしらの機材トラブルでエンジニアの報告によるとまだ2時間ほど出発が遅れる」と言うような内容のアナウンスが・・・・

この段階で黄色信号点滅!!

というのもドバイ28日 3時00分発⇒28日 16時50分関空着の便に乗継予定(乗継時間4時間)

3時間遅れると言う事は空港到着後ダッシュ!!して間に合うか?

と言うタイミング。少し焦ってくると同時にもし間に合わなかった場合の段取り(誰にいつ電話するか等)を考えていました。

機内で映画「テルマエロマエ」を見ながら待つ事さらに2時間、再度機内アナウンスが流れう少し時間を要すると言うような事を・・・・・結局飛行機が動き始めたのは当初予定の3時間30分後。

その間映画を見ていたとは言え機内から出る事が出来ず、正直疲れました。そしてこれは完全にアウトかと半分あきらめてました。
 
予定より遅れてのフライトでパイロットが頑張ったのか、当初フライト時間よりは短い時間でドバイ空港に到着。

この段階で2時10分ぐらい、まだ間に合うかと少し期待を持ち始めたのですが今度はなかなか飛行機から降りれない。。(T_T)

ドバイの空港って「あほ」ほど広いんです、その為ボーディングゲートの無い所からバスにてターミナルへ移動。

そのバスが来るまで乗客は降りれないし、CAさんが誘導してるのですが急いでるこっちの気も知らずバスの中スカスカなのにも出発させるから余計に時間がかかり、ターミナルに着いたのが離陸30分前、急いでセキュリティーチェックを受けて搭乗ゲートへと思っていたら、「大阪行きの人はカウンターへ」と案内

この段階で乗継出来ない事が確定、隣にいたオーストリア人がグランドスタッフに「まだ間に合う」的な事を言ってるんですが「出発35分前を過ぎているからダメ」との事。(たぶんそんなようなやり取りでした)

しぶしぶ行列に並ぶオーストリア人に声をかけて、私も大阪行きに乗りたいのに困ったと言うような事をボディランゲージ9割、拙い英語1割で伝えると今の状況を説明してくれて、ドバイ⇒大阪便は1日1便しかないから、今日はドバイに泊まる事になるか、仁川、香港もう1つマニラだったけかな?とにかくどこか別の所を経由して日本に帰る事になるとの事。

このオーストリア人が良い人で今後の事一緒に交渉してあげようか?と声をかけてくれたので「おんぶにだっこ」で完全にお任せ、おそらく英語のしゃべれない私1人では交渉なんてとんでもない事で止むなく、1日会社を多めに休み翌日同じ時間発の便で帰る事になったはずですがオーストリア人が航空会社のスタッフと交渉してくれたおかげで、28日 10時05分ドバイ発⇒28日 21時05分香港着・29日 1時50分香港発⇒29日 6時15分関空着の便に変更してくれました。

この時すでに28日3時頃、航空会社の方で仮眠用のホテルを用意してくれたので、オーストリア人と共にまさかのアラブ首長国連邦ドバイ入国。

空港からホテルに向かうシャトルバスの中で自己紹介、オーストリア人の名前はマーティン。何年か前に北海道大学に留学していた経験があり、今回も神戸にあるスーパーコンピューター「京」の開発?か運用?か(詳しい事は英語が理解できませんでした)している日本の教授を訪ねて、次の日に京都、その翌日に広島の宮島に観光する予定との話、私もウィーンで撮った写真を見せながら、旅の事を説明「私の説明でどこまで伝わったかは不明ですが(笑)」

3時半頃とにかくホテルにチェックイン。

と言ってもスーツケースは預けたままで着がえも無いし、とりあえずシャワーを浴びてベットで横にはなりましたが7時30分モーニングコール、8時チェックアウトとの事でほとんど眠れませんでした。

それでも横になれただけマシかな?

ちなみにホテルの部屋は

2012_10_21-29 (420) 

5時間程度の滞在にしては無駄に広い(笑)

あっという間に時間は過ぎて再び空港へ

2012_10_21-29 (421) 

当たり前ですがドバイは暑いというか秋のウィーンに合わせた服装してる私が悪いんですけどね(笑)

空港でマーティンと再会、マーティンも私同様寝れなかったとの事でした。

そしてドバイからのフライトも少しですが遅延。

行きはあんなに良いなと思ったエミレーツ航空ですがこうなってくると数分の遅延がむかついてきて「最悪!!」と思うように(笑)ちなみにマーティンも同じような事を思っていたようで、グランドスタッフの対応の悪さに苦笑いしてました、「日本だとてきぱきとさばいて搭乗できるのに」的な事を言ってました。

そして無事香港着。

次のフライトまで時間があるので空港をしばし見学

2012_10_21-29 (427) 

2012_10_21-29 (428) 

2012_10_21-29 (423) 

ラストフライトは「キャセパシフィック航空」

しばらく空港散策した後は関空着いたらそのまま2週間ぶりの仕事へ向かうと言う強行日程になってしまったので休める内に休んでおこうとおもい、ゲート前の椅子で横になって再度仮眠とってました。

正直何時間まともに寝てないのか分かりませんがかなりフラフラ状態でしたが、旅の思い出として最後にお世話になったマーティンと記念撮影。

2012_10_21-29 (3) - コピー 

写真ボケボケ、しかもマーティンもお疲れ模様(笑)

アクシデントも旅の楽しみとはいえ最後の最後でのこのフライトトラブルは正直疲れました(>_<)

が、これでまた私の旅行経験値は上がったような気がします、すべてが終わった今思えばこれもいい経験でした。

そんな訳で29日朝、時差もありますがウィーンを出発して39時間かけて関空到着。

マーティンと別れて私は仕事場へ直行。

時差の影響もありその日は14時頃まで、眠たくて眠たくて油断すれば瞼が落ちてくるようなフラフラ状態でした。(笑)

そんな楽しいウィーン旅行でした。

・・・・おわり

募集掲示板

〇Team☆Mメンバー随時募集

活動内容:特にないかなぁ(笑)
練習は各自で頑張って、レースを通じてランニングを楽しんでる人の集まりです。
極々まれに武庫川河川敷・六甲山・京都1周トレイル等を一緒に走ってます。

活動方針:「清く・正しく・面白く」・「思いついたら即実行!」


  
 Team☆MオリジナルTシャツ完成しました!!

ネーム入り ¥7,140(5着以上注文の場合)
ネームなし ¥6,825(5着以上注文の場合)



チームTシャツ購入者募集中です。
新しくチームに入られた「ゆかさん」が購入希望なのですが、1着だと高くなるので5着まとめ買いをしたいと思ってますが、後2名購入希望者を探してます、これを機会に2着目欲しいと言う方がいればご一報お願いいたします。m(__)m

ブログランキング参加してますのでよければ応援クリックお願いします。
       ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ  


スポンサーサイト

theme : 海外旅行
genre : 旅行

No title

こんばんわ。いいですね。ヨーロッパ。ちょっと遠いのが難点ですが(笑)
オーストリアとは正直意外でした、体育系かと思ってました。
まさか対照的な音楽、オペラとは。非常にビックリでした。

ザッハトルテ、私も写真のところで、学生時代食べました。
私もだいぶ昔行ったのですがsound of musicの絵葉書とmorzartの家、shoenbrunn宮殿しか覚えてないです(笑)

ドバイ空港って乗り換え待ち時間が3時間以上だと、確か何かが無料で食べられたと聞いたことがあるんですが、何か食べました??

海外って面白いけど、日本のよさも改めて感じますよね。
サービスはやっぱり日本が1番だと思います、私も。

帰国後会社へ直行とはお疲れ様でした。エライ!!

Re: Ofumiさんへ

> こんばんわ。いいですね。ヨーロッパ。ちょっと遠いのが難点ですが(笑)
> オーストリアとは正直意外でした、体育系かと思ってました。
> まさか対照的な音楽、オペラとは。非常にビックリでした。

ランニングバカじゃないと言う事をアピールしようと思って(笑)
と言っても人生初オペラでクラシック音楽も人並み以上の知識はもってません。

> ザッハトルテ、私も写真のところで、学生時代食べました。
> 私もだいぶ昔行ったのですがsound of musicの絵葉書とmorzartの家、shoenbrunn宮殿しか覚えてないです(笑)

今回は行きませんでしたがザルツブルクも良い所みたいですね。
機会があればサウンドオブミュージックの舞台となった所も行ってみたいです。
>
> ドバイ空港って乗り換え待ち時間が3時間以上だと、確か何かが無料で食べられたと聞いたことがあるんですが、何か食べました??

えっ?
そうなんですか?そんな話は初めて聞きました、そんな訳で私は何も食べてないです。

> 海外って面白いけど、日本のよさも改めて感じますよね。
> サービスはやっぱり日本が1番だと思います、私も。

なんでしょうね、海外に行くとプロ意識のある人と無い人の差がはっきりしているというか・・・・心遣い出来る人が少ないのがたまに残念です。

> 帰国後会社へ直行とはお疲れ様でした。エライ!!

1日中ヘロヘロでしたけどね(笑)
Secret

プロフィール

ネガティブモンスター

Author:ネガティブモンスター


☆Private Best

◇ロード部門


○10Km 1:24′27″
(2014/06/22 富里スイカロードレース)
〇Halh 1:44′42″
 (2012/12/24 宝塚ハーフマラソン)
〇24Km 2:17′26″
 (2011/06/12 みかた残酷マラソン)
〇Full 6:24′03″
 (2016/11/20 神戸マラソン)
〇72Km 10:40′42”
 (2011/04/30 チャレンジ富士五湖)
〇100Km 364D13:42′04″
 (2013/06/09 飛騨高山ウルトラM)


◇トレイル部門


〇10Km 1:54′33″
 (2012/08/26 かっとび伊吹)
〇30Km 3:32′09″
 (2013/12/08 東山三十六峰MM)
〇36Km 6:16′27″
 (2013/04/14 ダイトレ)
〇42Km 9:50′08″
 (2014/03/30 六甲CB)
〇66Km 12:48′45″
 (2011/09/18 京都半周トレイル)
〇92.3Km 17:22′47″(特別完走)
(2013/09/15 信越五岳110Km)


◇ドナルド君部門


◯ 5Km  23′25″
 (2012/05/20 六甲アイランド駅伝)
〇10Km  47′13″
 (2011/12/18 駅伝カーニバル)
〇Half 1:46′12″
 (2011/12/23 宝塚ハーフマラソン)


◇Target

〇Half 1:49′30″
〇Full 4:14′50″


◇今後の予定

☆印はエントリー済

2016年
11/20 神戸マラソン☆

RUN友募集!!

これからランニングを始めてみようと思ってる方からベテランランナーまで幅広く意見交換ができればと思ってます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

「ブロとも」大募集中です。

この人とブロともになる

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブログランキング参加中

Jog Note

カテゴリ

STY (1)

最新記事

最新コメント

トリップアドバイザー/串本町

☆トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました☆

月別アーカイブ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。