03
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
   

第34回篠山ABCマラソン


結果:4時間28分08秒(グロス)

情けない事ですがこれが今の私のベストタイムのようです。。。。

自分を誉めてあげる点があるとすればキロ10分台に失速後も止まらず最後まで走った事とラスト1Kmを4分35秒で走り、約50人抜きをした事ぐらいです(笑)




月間走行距離:42.195Km  年間走行距離:297.04Km


ブログランキング参加してますのでよければ応援クリックお願いします。
       ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ   


スポンサーサイト

theme : ジョギング・ランニング
genre : スポーツ

篠山マラソンで奇跡は起きるのか?(ハーフ⇒ゴール編)

前回までの状況:

やる気無くスタートを迎えましたが、悪魔がいっぱい囁いたのと美人をいっぱい見かけたおかげでハーフを1時間46分27秒で通過。
膝とハムストリングスに少し違和感を感じ始めましたが、まだまだいける自信あり
ってなところです、そして勝負の後半戦に突入!!

21~22Km:5分13秒
22~23Km:5分39秒
23~24Km:5分35秒
24~25Km:5分18秒

まだまだいけると思ってたのは頭だけのようで練習不足の身体は正直で早くもペースダウン(>_<)
ハーフをすぎたあたりから急に脚が動かず、息遣いも荒くなってきて完全にスタミナ切れの症状が出始めてしまいました。

前半の思惑(サブ3.5)が後半突入してすぐにまさかの失敗、それでも折り返し地点(30.6Km)まで行ってしまえば去年激走をした得意の下り区間に入れるので、出来るだけタイムロスを減らしてなんとか挽回すればサブ3.5は無理にしてもPB更新はまだ狙えると思って臨みましたが・・・・・

25~26Km:6分05秒
26~27Km:6分12秒
27~28Km:6分37秒
28~29Km:6分43秒
29~30Km:7分55秒

20~30Km=1時間01分01秒(Avr.6分02秒)

30Km通過タイム:2時間41分85秒

これも大失敗!! (>_<)
考えれば当たり前の事ですが、走りこみ不足の私にはここから粘る力は残されてなく、30Km手前でついに立ち止まってしまいました。
しかも補給用ジェルの「ショッツ」を入れていたソフトフラスコを落として無くすと言う大失態。のおまけつき。

今回はポーチをつけず後ろのポケットにソフトフラスクだけを入れて走ってたんですが、スタートして300mですぐに落下、後ろのポケットに収まらない事が分かったので前のポケットに入れたのですがこれも上手く収まらないので最終的には手に持って走ってました。

予定どおり15Km、20Km、25Kmと少しずつ使用して大分薄く出来るようになったので2つに畳んで後ろのポケットに入れてたんですが、これもダメだったみたいで25Km以降のどこかで落としてしまったようです。
(>_<)

それでもサブ4はまだ狙える位置にはありました(残りをキロ6分40秒ペース)のでとにかく走れるところまでは頑張ろうと思い折り返してから少しペースアップを図ってみました。

30~31Km:7分06秒
31~32Km:6分01秒
32~33Km:6分55秒

そんな時に前方に篠山名物の「しし汁エイド」が!!
 
過去2回の大会は本命レースとしてタイムを狙っていたので、しし汁エイドはパスしたんです、そして今回もサブ4狙うならペースアップしたところだし素通りした方が良いとは思いつつも、今回寄らなければおそらく今後も本命レースになるであろう篠山マラソンでは寄る事はないのでは?と思い、ペースダウンするの承知で寄ってしまいました。

この日の篠山はスタート前はマイナス0.4℃・日中でも8℃と寒かったんです、特に日の当らない区間は風が冷たかったので程よく温かい「しし汁」美味しかったです。

少し身体も温まった所で再スタート

33~34Km:5分52秒

しし汁でやる気回復!!しましたが効果は1Kmだけでした。(笑)

そして去年は多くのランナーさんから力を貰ったこのすり違い区間ですが、今年すれ違うのは井出さんだけ、しかも井出さん脚の具合次第では前半でリタイアするかも?と言っていたのですれ違えるのか?と思いながらすれ違うランナーさん見ながら走っていたらしし汁エイドにいる所で野々村真さんが通過、しばらくすると小塚舞子さん通過。
ここでも「小塚さん頑張って!」と声をかけたら5Km手前であった時と変わらず、爽やかでかわいい笑顔を見せて下さり「ありがとうございます!」と返事が返ってきました。いやぁ~小塚舞子さん気持ちの良い子ですね、これからは陰ながら彼女を応援したいと思います「さっそくブログの篠山マラソン完走記事にコメントしてきました(笑)」

ただ、肝心の井出さんは来ない!
リタイアしたのかな?と思っている所でカンガルーにマスク姿の怪しい人発見(笑)
お互いノンビリペースなのでゆっくり近づいてハイタッチ!
井出さんの後ろにはすでに監察車がいるぐらいの完走ギリギリのペースでしたが、ここまでこれたなら大丈夫だろうと思って少しホッとしました。

34~35Km:6分48秒
35~36Km:7分28秒

ただ、人の心配してる場合では無くこのあたりからは完全に身体は異変発生のオンパレード、膝とハムストリングスだけでなく去年同様股関節、足首、右足の親指とありとあらゆる所が痛み初めてすでにヘロヘロ状態 、20Km近く150gぐらいのソフトフラスコ持ちながら走ってたダメージか肩まで痛くなりだし、本格的にペースダウン。 とどめは腰が痛くなってギブアップ。

腰が痛くなるなんておそらく初マラソン以来です、それだけ今回の私は走りこみ不足と言う事ですね。
しかもエネルギー切れの私を助けてくれるはずのジェル類は落としてないわ~もう最悪!!
そんなわけでここで久々登場のゾンビさんにバトンタッチ(笑)
走っては歩いて走っては歩いての繰り返しで思いっきり肩で息をするぐらいまでスタミナは尽きており、ほとんどウルトラマラソンの後半状態でした。
こんなペースでは勝負シューズのターサーさんがかわいそう(笑)

36~37Km:8分01秒
37~38Km:7分30秒
38~39Km:8分17秒
39~40Km:9分14秒
40~41Km:8分23秒
41~42Km:7分05秒
42Km~  :2分33秒

最後は沿道の声援に支えられてなんとかゴール!!

30Km~ゴール:1時間30分13秒(Avr.7分39秒)

ハーフ~ゴール:2時間29分09秒

Total:4時間11分58秒(ランナーズアップデート速報値)

2013_03_03 (6) 

と言う事で努力していない人間に奇跡は起きないんです(笑)

今回はつぶれるの覚悟で前半攻めたので、まぁ~予想通りと言えば予想通りの結果ですね。
そしてこんな計画性のないふざけた走りが自己ベスト2の私ってランナーとしてどうなんでしょう?(笑)

それにしても後半のハーフはしんどかった(>_<)
このタイムでは宝塚ハーフマラソンでもギリギリのゴールと言うかゆるりんさんの旦那さんにも負けてるやん(笑)

当然ながら反省点というか課題はいっぱい!!
とりあえず3ヶ月後の本命レースに向けてスタミナ強化!
特に今後練習で50Km走、60Km走する為には心肺機能の強化は急務ですね。
後はいっこうに改善されない折れない心の作り方とスタミナが切れてからの走り方の研究ですね。

最後になりましたが、大会関係者・沿道で応援してくれた方そしてこのブログを見て応援して下さっている多くの方ありがとうございました、今年も楽しく篠山の街で遊ばせて頂きました。m(__)m

(おわり)

おまけ

2013_03_03 (5) 

こそっと盗み撮りした井出カンガル~。






月間走行距離:54.02Km 年間走行距離:422.72Km



ブログランキング参加してますのでよければ応援クリックお願いします。
       ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ  


 

theme : マラソン
genre : スポーツ

篠山マラソンで奇跡は起きるのか?(スタート⇒ハーフ編)

いつも通り、10時40分に登録の部スタート

10時50分未登録の部スタート

今回のゲストは「おはよう朝日です(関西の人気番組)」に出演している野々村真さん・小塚舞子さん・安藤絵里菜さんと地元出身の熊谷奈美さん

そしてレポーターはいつも通り「かつみ・さゆり」の2人(なんでこの2人なのか毎回不思議やねんけど・・)

上記の3人は未登録の部の先頭でスタートしてました。

2013_03_03 (4) 
スタートゲート


私は今年もBブロック、設定ペースはキロ5分20秒

号砲からのタイムロスは3分38秒でした。

0~1Km:5分37秒
1~2Km:5分22秒

さすがに1万人規模の大会なので最初の2Kmぐらいまでは迷惑な虚偽申告のAブロックランナーを交わしながらのプチ渋滞。

でも今見るとこの渋滞に合わせたペースでちょうど良かったみたい(笑)

普段なら最初の5Kmぐらいまでは小まめに時計を見てペース調整をするのですが、今日はあんまり記録の事を真剣に考えてなかったので感覚任せ。

2~3Km:5分06秒
3~4Km:5分03秒

今ブログを書きながらの感想は「え~っと明らかにオーバーペースですね」、でもこのあたり久しぶりのフルマラソンの大会で走っててウキウキして楽しかったんですよね(笑)
そしてこのあたりでゲストランナー3人を交わして行きました。

最初に出会ったのが安藤絵里菜さん、「安藤さん、頑張って!」と声をかけたら「ありがとうございます」と返事戻って来たんですが、すでに顔は苦しそうでした(>_<)

次が野々村真さん、野々村さん意外とっていったら失礼なのかな?背が高くて(私と同じぐらい)沿道からいっぱい声援を受けていてそれに答えながら走っていたので声掛けられませんでした。

最後は小塚舞子さん

小塚さんにも「頑張って!」と声をかけたら、かわいい笑顔で「ありがとうございます」って返事頂きました。

そんな小塚さんのかわいい笑顔でテンションが上がった結果がこれ

4~5Km:4分51秒

飛ばしすぎ!と言うかアホでしょ?(笑)

時計を見ていないので一度上がったペースはあまり落ちることなく次の5Kmに突入。

5~6Km :5分05秒
6~7Km :4分56秒
7~8Km :4分59秒
8~9Km :4分53秒
9~10Km:4分51秒

10Km=50分58秒(Avr.5分06秒)

ここで初めて電光時計を見て本人ビックリ!!

飛ばしすぎてる・・・(+o+)

さてどうしたもんか?と普通ならばペースを落とすのですが、何を思ったか私はどうせ今日は最初からつぶれる覚悟で行ってるんだからサブ3.5ペースで行けるところまで行ってしまえとペースアップ(悪魔のささやき1)

決して安易に考えた訳では無く仮に(と言うか確実につぶれるんですが)つぶれても30Km地点ぐらいまでペースを維持できればそれはそれでいい練習になるし、今の状態でその後の12Kmで自分がどうなるのか知っておいてもいいかなとも思ったんです。

なのでその後もほとんど時計を見ずに感覚で走るスタイルが続きます。

10~11Km:5分04秒
11~12Km:4分55秒
12~13Km:5分00秒

ここで前に黒いマントが!

バットマンMさんに追いついちゃいました。

バットマンさん、沿道から「あっ、ドラキュラ!ドラキュラ」って子供に言われてました(笑)

まぁ~確かに黒いマントと言えばドラキュラもあるかとちょっと笑いそうになりながらバットマンさんともお別れして先に。

13~14Km:4分56秒
14~15Km:4分48秒

このあたりから篠山マラソンで唯一と言ってもいいかもしれない登りになりますと言っても標高差30mほどの走れる登りです。

つい先日のランナーズで見たばかりの登りの走り方というのを思い出して少し腕を降る位置を高くするというのを実践。

15~16Km:4分56秒
16~17Km:4分58秒

少しは効果があったのか大きくペースを落とすことなく順調に・・・・・と言いたいところですが練習不足の私は少し膝やハムストリングスに違和感発生、ただ去年はこのあたりから明らかに股関節の痛みが発生した事を思えば全然問題ない状態です。

気を紛らわす意味でも沿道の応援してくれる人達を見ながら走っていたら、右側の沿道でチョコかアメを受け取るランナーさんがなぜか目に入って、ふと見るとアメを配っているのは朝も見かけた美人ランナーのYさんでした。

走りながらでも美人感知能力にたけてる私ですが、残念な事に左側の沿道走っていたので貰いに行けませんでした(>_<)
ここでアメを貰って声でもかけてもらえれば、さらにスピードアップできたのに、まぁ~その辺の運の無さも私の特徴ですね(笑)

そんなこんなで走ってる時にふと頭によぎったのがひょっとしたらもう少しペース上げればハーフのPB更新できるかも?(悪魔のささやき2)というバカな考えです。
まぁ~さすがにそこまでの無茶はしませんでしたけど、あわよくばとは思いながらペースを維持。

17~18Km:4分59秒
18~19Km:4分54秒
19~20Km:5分04秒

10~20Km:49分46秒(Avr.4分57秒)

20~21Km:5分08秒

ハーフ通過タイム:1時間46分27秒(手元計測)

惜しい!!PB更新成らずって、俺は何を目指してんねん(笑)

これを単純に倍にするとゴール予想タイム:3時間32分54秒
残りを10~20Kmのキロ4分57秒ペースですべて走り切ればゴール予想タイム:3時間31分10秒
このままではサブ3.5は達成できません、しかし昨年は後半の下り10Kmでペース上げれましたしチャンスはまだ十分!!

果たして奇跡は起きるのか?

(つづく)



月間走行距離:42.2Km 年間走行距離:410.72Km



ブログランキング参加してますのでよければ応援クリックお願いします。
       ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ  


 

theme : マラソン
genre : スポーツ

篠山マラソンで奇跡は起きるのか?(スタート前編)

今日はひな祭り・・・じゃなくて篠山マラソンです!!

今年は練習不足による調整ミスで昨日の晩まで何を目標にして走るかも決まらないような状態でした。。

候補はこの3つ

1.とりあえず行ける所まで突っ込む!!
2.無難にペース配分を考えてサブ4を狙う
3.PB更新が出来る状況でもないので思いきってドナルド君で走る。

さてどれにしよう?

優秀なランナーさんなら今できるベストを尽くすと言う事で「2」を選ぶんでしょうが、そんな当たり前の事で良いのか?と悪魔が囁くんです(笑)

「3」は私のこだわりですが最後まで歩かないで走る自信が無ければドナルド君では走らない!という事で今回は見送りました。

そんな訳で私が選んだ選択は「1(PB更新を目指してキロ5分20秒で突っ込む!!)」

だってハンサムネコ師匠もゆるりん先輩も「突っ込め!突っ込め!」とコメントで煽るから(笑)

なんとかギリギリで目標も 決まり、後はスタートラインに立つだけのはずだったんですが、気合が入って無いからボケボケのミスだらけ。

まずは数日前に井出さんのブログコメントでお薦めした小説「孤高の人」を貸してあげようと思って用意してたのに持ってくるの忘れてました。(>_<)

そして篠山までの道のり、3年連続3回目、過去2回とも自らの運転で行っております、そして私の車にはナビもチャント付いてます・・・・なのに道間違えました(笑)

なにやらドンドン山奥に・・・気付けば道路上にも雪が積もってる状態の所まで来てしまいました(+o+)

前を走ってる車もゆっくりゆっくり走ってるし、こんな所でスリップでもして事故ったららまさかのDNS?と一瞬頭をよぎりましたが、雪のある区間は短く少し予定よりは遅れましたが無事に会場到着!!

2013_03_03 (3)

会場で私以上に今日の走りに不安だらけの井出さんと合流。

温かい更衣室で話をしながら時間をつぶしてたら良い感じで眠たくなってきてしまい、目をつぶって仮眠zzz

スタート1時間前でこんなにリラックス?だらけてのぞむフルマラソンは初めてです。(笑)

10時頃に荷物を預け、スタート地点に向かう為いざ出陣!!

そこでバットマンことアチーブのMさんに声をかけられて少し立ち話、今年ももちろんバットマンで走るとの事でしたのでお互い健闘を誓いお別れ、そしてしばらくいったところで前から美人が歩いてるなと思ったら泉州国際マラソンの朝に偶然お会いしたYさんとすれ違いました。

やっぱり美人さんは目に入りやすいですね(笑)

そしていざスタート地点に立ったんですが、いつもとなんか?なんか?違うんです。(・・?

?????

あっ!ネックウォーマーしたままや(+o+)

スタート20分前ぐらいに気付いたのですが時すでに遅し、もう仕方ないのでそのまま走る事にしました。

そんな訳でスタート直前までボケボケのオーナーでした。

(つづく)



月間走行距離:42.2Km 年間走行距離:410.72Km



ブログランキング参加してますのでよければ応援クリックお願いします。
       ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ  


 

theme : マラソン
genre : スポーツ

暴走天使!!(篠山マラソン後編)

最初に断わっておきますががメチャクチャ長い文章ですので、時間のある時にお読みください。

これまでの後半失速の原因は色々あると思うのですが今回はそれぞれに対して出来る限りの準備をしてみました。

大撃沈の一番の要因と思われるエネルギー不足に対してはいつもより多めの補給食を準備。

15Km、20Km、25Km、30Km地点用にカーボショッツのレモンライム味

35Km、40Km地点用にカーボショッツのグリーンプラム味(カフェイン入り)

脚のダメージ軽減の為に

アミノバイタルプロの小袋を20Km、30Km用に2つ

鼻づまり対策(副鼻腔炎)

これは多くのランナーさんには関係ないと思いますが、私にとっとは大きな問題なんです。

ゼッケンにティッシュ2つ貼り付け(口熊野では1つだったんですが30Kmで使いきってしまったので)

ブリーズライト(鼻に貼って鼻腔を広げる)

すべては後半戦の粘り対策です。

でその後半戦ですが、ブリーズライト効果か心肺機能はいつもより少し余裕がある感じでしたが、ここまでず~~~っと違和感だらけだった左股関節が雨の影響による寒さが原因かと思われますが急激に悪化!!

脚が攣ったとかでなく股関節そのものが機能せず左足が前に出せなくなり右足で前に進み、左足は引きずるような感じで前に持ってくるような走りしかできなくなってしまいペースダウン、距離といい一瞬「いびがわマラソン」の悪夢が頭をよぎりました

23: 5分29秒

ここで止まったら再スタートできなくなると思い、不格好な走りですが止まらず必死に脚を動かして前へ前へ、治るかどうか不安でしたが治ると信じて我慢の走りをしてましたが、まったく痛みが引く様子が見えず、更にペースダウン・・・・頭の中に初めてリタイアの4文字と収容バスが浮かぶぐらいこの区間の2Kmは苦しかったです。

24: 5分34秒

自分の感覚では6分~7分位まで落ちてる感覚でだったんですが、実際のタイム的には20~30秒ほどのタイムロス。

思ったほどタイムが落ちてなかった事で少し気持ちが前向きになり、この状態でも騙し騙しならばまだ走れそうだしとにかくゴールを目指そうとギリギリのところで気持ちをつなぎ止めました。

そしてここで「勝利の女神」効果か、トップランナーとのすれ違い区間に突入。

声をかけれませんでしたが、アンドゥさんが目の前を通過。

自分の記録は半分あきらめ掛かってましたが、サブ3を目指すぺこ@大師匠、33分切りのゆるりんさん、サブ4切りのおっとーさんには悔いなく走って欲しかったので、せめてすれ違いざまに声をかけて声援をしたいと思いセンターラインを走りながら、対向車線ばかり見て走ってました。

アンドゥさんから遅れる事3分ぐらいでぺこ@大師匠が通過、顔は苦しそうでしたがサブ3達成を確信させる良いペースで走ってました。

そこからさらに5分位でアフロよしさん通過、続いてたかっちさんと元気な2人とすれ違い逆にパワーをもらいました。

その後も遠くの方からでもすぐに見つけられるスティッチさん。

去年はこのあたりでストップしてしまい、見つけられなかったゆるりんさんとも無事すれ違い「勝利の女神」に続き「幸運の女神」ともハイタッチ!!

次に来るであろうくみさんを探してたんですが、なかなか見つからず見逃したか?と思った頃にくみさんも通過、レース後聞きましたがくみさんにとっては辛いレースになってたみたいです。

折り返し前最後のランナー探しはおっとーさんなんですが、どこまで行っても見当たらない

私より3分ぐらい先にスタートしてたはずだし途中で抜いた記憶はないし、おっとーさんはいずこへ?・・・・と思ってるうちに折り返し地点(30.6Km)へ来てしまいました。

みんなを応援するつもりで対向車線のランナーの中から仲間探しをした事で、痛み以外に意識を向けたのが良かったのか騙しだましではありましたが、少し脚の状態がよくなり痛みは残ってますが引きずらなくても走れる程度には回復しました。

25: 5分08秒 26: 5分42秒 27: 5分26秒

28: 5分28秒 29: 5分17秒 30: 5分35秒

30Km通過タイム(2時間39分47秒)

色んな意味でここからが勝負!!

脚の状態は不安だらけでしたがこれまでのレースに比べると心肺機能の方は余裕があったので痛みにさえ耐えられればまだまだ行けると思い、走りのリズムを崩さない事だけを考えて走っていたら、極端にペースを上げたわけでもないのに前半飛ばして少しバテてきたランナーが面白いように抜けるんです。

みなさんも経験あると思いますが30Km以降の苦しい所で周りのランナーに抜かれると疲れがどっとでてくると思うんですが、今回はここのポイントで逆に周りのランナーを抜くという状態になった事は満身創痍の私には精神的支えとして大きかったです、苦しいのは自分だけじゃないと思えた事で少しペースを上げる事ができました。

31: 5分40秒 32: 5分10秒 33: 5分09秒

34: 5分01秒 35: 5分19秒

35Km通過タイム(3時間06分09秒)


奇跡的に回復していたガーミン君で通過タイムを確認

この段階で残りを約7分ペースでもサブ4達成できる状態となり、この日初めてサブ4達成を確信しました。

それに満足してペースを維持すれば良かったのですが疲れから掛け算と足し算ができなくなり残り5分ペースでいけば3時間45分を切れると勘違い(笑)

当然、暴走天使としては「攻撃は最大の防御!!」残り7.195Kmなら押せるところまで押して仮に限界を迎えて大撃沈してもサブ4は達成できると思いまさかのロングスパート!!

結果から言うとこのロングスパートは大失敗でした、見てもらった通り、実際にはそのままのペースを維持すれば十分可能性あったみたいです(笑)

36: 5分02秒 37: 5分00秒 38: 5分01秒

39: 5分12秒 40: 5分28秒

40Km通過タイム(3時間31分54秒)

気持ちはロングスパートですが、脚は思ったほど動いてなかったようでタイムは上がらず、逆に心肺と脳に無理な負担をかけただけでした(笑)

その無理なスパートが響いて疲労は完全にピークに達しました。

徐々にタイムが落ちてきたところで本日2回目の井出さん発見!!

井出さんの応援に答える為にも最後の踏ん張りだ!と気合を入れなおしました

この時点では3時間45分切りまだいけるという自信はありました。

その気持ちがいけなかったのか油断した訳ではないんですが、左足の痛みが再び暴発!!

22Km地点では心肺機能に余裕がまだあったのでごまかしごまかし走れたんですが、40Km地点過ぎてのこのダメージはしのぎ切れず、ついに5秒ぐらい歩いてしまいました。 
 
41: 5分57秒

41Km通過タイム(3時間37分51秒)

残り6分ペースでゴール予想3時間45分2秒

ラスト1Kmちょいで本当の意味で貯金が無くなってしまいました。

そして残念な事にキロ6分で走る脚どころかまともに走る事できず、脚を引きずりながらこの1Km区間で2~3回歩いた結果

42: 6分44秒

それでも最後は走ってゴールをしたいので、脚をいたわりながら歩くようなペースで走っていたらラスト500mぐらいで急に22Km以降の苦しかった我慢の走りや、すれ違い区間で多くの仲間に勇気づけられた事、45分切りが目の前に見えてたのに最後2Kmを踏ん張れなかった自分の不甲斐なさや悔しい思い、いびがわマラソンでサブ4達成を祝ってくれるつもりでゆるりんさんとぺこ@大師匠が来てくれたのに大撃沈して逆に必要以上の心配を与えてしまった事など色んな事が頭に浮かんできて感極まって目頭が熱くなってゴールする前に涙がこぼれそうになってしまいました。

そんな感傷的なゴール!!となるはずだったんですが、最後のコーナーを曲がり電光掲示板が見えたら切りの良い数字が切れそうだったので本当に最後の力を振り絞ってラストスパート、特に目標にしていたタイムではありませんが一応達成できそうなのを確信したところでペースを落としてラストは完走証に移る写真用にポーズを決めてゴール!!

ただ顔が笑ってなかったかも(笑)

2.195Km: 2分34秒

トータルタイムは各自で計算して下さい(笑)




って言ったら怒られそうなので発表します。

グロス:  3時間49分44秒
ネット :  3時間47分03秒


無事にグロス・ネット共に自己ベスト更新出来ました!!

レース後はボロ雑巾状態。

左足は完全に引きずって歩いてましたし、左脚を一切曲げられないので自分でほどけない靴ひもをサブ3ランナーのぺこ@大師匠にほどいてもらい、右足の靴下脱いだまでは良かったんですが、軽く攣りかかっている右足をかばい無理な体勢でゲイターを脱ごうとしたら腹筋攣ってダメージ2割増し、腹筋はすぐに治りましたが左脚は軽く痙攣して一切動かせず30分位伸ばしっぱなしの状態でした(笑)

レース後の事は気が向いたら書くとして、レース分析

家で5Km毎のラップを見ると

 0~ 5Km: 27分13秒(キロ5分27秒)

 5~10Km: 25分58秒(キロ5分12秒)

10~15Km: 26分08秒(キロ5分14秒)

15~20Km: 26分20秒(キロ5分16秒)

20~25Km: 26分38秒(キロ5分20秒)

25~30Km: 27分28秒(キロ5分30秒)

30~35Km: 26分21秒(キロ5分16秒)

35~40Km: 25分45秒(キロ5分09秒)

40~Last  : 15分15秒(キロ6分22秒)

スタートの渋滞や、故障発生時のタイムの落ち込みはありますがほぼイーブンペースしかも35~40Kmがこの日最速区間と言うのは少し意外、にしてもラストの落ち込みは私らしいと言えば私らしい大撃沈ですがひどいですね、

ぺこ@大師匠にガーミン見せたらこの区間のラップタイム見て「ありえへん」って笑われた。

今回の記録更新は本当に多くの人に感謝してます。

私の調整が上手くいかないのを気づかって一緒に走ってくれたり、縁起のいい青いパンツをプレゼントしてくれた「ゆるりんさん」

同じく30Km走に寝起き5分で駆けつけてサポートしてくれた「ぺこ@大師匠」

サブ4挑戦宣言は良くありますがサブ4達成宣言をして私に闘志を与えてくれた「おっとーさん」

レース直前に精神的なアドバイスをくれた「ハンサムネコさん」

会うたびに元気をもらえる、「たかっちさん・くみさん・よしさん」

初めてお会いましたがレース前に話ししてリラックスする事ができた「ガッキーさん」

雨の降る中で応援に来てくれた「みほさん」「井出さん」

いつも誰よりも速報を気にしながらエールを送ってくれる「かおりんさん」

FBを通じて応援コメントをくれた「トモリンコさん」「さなさん」

ブロ友第1号で口熊野では最後まであきらめなければ大幅に記録更新できる事に気づかせてくれた「カメザルさん」

脚の状態が思わしくなく走れない状態の中FP1で下見に行ってくれた「MJさん」

100Km完走、サブ4達成と常に私の前を走る永遠のライバル「さぶろうさん」

その他多くのコメントを下さったみなさま並びに大会関係者・雨の中準備・サポート・応援をしてくれた篠山市のみなさまありがとうございました。<m(__)m>

エンドロール・・・・・

監督・脚本・主演

Masahiko

共演

ぺこ@大師匠
ゆるりん
おっとー
ハンサムネコ
たかっち
くみ
ガッキー
namihei
よし
アンドゥ

友情出演

井出浩一
みほ

・・・・End




Team☆MオリジナルTシャツ購入者募集中!!
詳しいデザイン・購入にあたっての注意点等は2月24日のブログ記事を読んで下さい。
最終締切は
3月9日ですので購入希望者の方は早めに連絡をお願いします。

購入希望者、現在9名

XL: Masahiko(有)
L : おっとー(有)、たかっち(有)、ぺこ(無)
M : くみ(有)、ゆるりん(有)、つく(有)、トモリンコ(有)
XS: かおりん(有)

敬称略

お聞きした購入希望のネーム有・無およびサイズに間違いがあれば連絡を下さい。

ブログランキング参加してますのでよければ応援クリックお願いします。
       ↓
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ 

theme : マラソン
genre : スポーツ

プロフィール

ネガティブモンスター

Author:ネガティブモンスター


☆Private Best

◇ロード部門


○10Km 1:24′27″
(2014/06/22 富里スイカロードレース)
〇Halh 1:44′42″
 (2012/12/24 宝塚ハーフマラソン)
〇24Km 2:17′26″
 (2011/06/12 みかた残酷マラソン)
〇Full 6:24′03″
 (2016/11/20 神戸マラソン)
〇72Km 10:40′42”
 (2011/04/30 チャレンジ富士五湖)
〇100Km 364D13:42′04″
 (2013/06/09 飛騨高山ウルトラM)


◇トレイル部門


〇10Km 1:54′33″
 (2012/08/26 かっとび伊吹)
〇30Km 3:32′09″
 (2013/12/08 東山三十六峰MM)
〇36Km 6:16′27″
 (2013/04/14 ダイトレ)
〇42Km 9:50′08″
 (2014/03/30 六甲CB)
〇66Km 12:48′45″
 (2011/09/18 京都半周トレイル)
〇92.3Km 17:22′47″(特別完走)
(2013/09/15 信越五岳110Km)


◇ドナルド君部門


◯ 5Km  23′25″
 (2012/05/20 六甲アイランド駅伝)
〇10Km  47′13″
 (2011/12/18 駅伝カーニバル)
〇Half 1:46′12″
 (2011/12/23 宝塚ハーフマラソン)


◇Target

〇Half 1:49′30″
〇Full 4:14′50″


◇今後の予定

☆印はエントリー済

2016年
11/20 神戸マラソン☆

RUN友募集!!

これからランニングを始めてみようと思ってる方からベテランランナーまで幅広く意見交換ができればと思ってます。

名前:
メール:
件名:
本文:

ブロとも申請フォーム

「ブロとも」大募集中です。

この人とブロともになる

リンク

検索フォーム

RSSリンクの表示

最新トラックバック

QRコード

QRコード

ブログランキング参加中

Jog Note

カテゴリ

STY (1)

最新記事

最新コメント

トリップアドバイザー/串本町

☆トリップアドバイザーにお勧めブログとして認定されました☆

月別アーカイブ